時事問題|印刷用ページ


☆スポンサーリンク


中学校の社会や保健体育などで出題される『時事問題』。
ここでは、その対策のためのプリントをPDF形式で保管しています。
お願いや使い方は下のほうに書いてあります。
どうぞ、ご自由にお使いください。

~最新の対策プリント~
(NEW)時事問題:2019年1学期期末テストバージョン(ver.20190618)
※6月18日午後12時以前のバージョンに一部誤りがありました。問題9の解答欄を「G20」から「香港」に修正しています。印刷をされた方は申し訳ありませんが、印刷物に修正していただくか、再度印刷いただけますようお願い申し上げます。

お手数でなければ、使用された感想や結果など、ページ下部のコメント欄にてお知らせいただけますと励みになります。要望などもございましたらお願いします。




使い方

ブラウザで表示、もしくはダウンロードの後、印刷してお使いください。
解答欄と解答の間で折り曲げて印刷することで、解答抜きの問題プリントを作ることができます。

作成にあたって

基本的な問題と一般常識問題を載せています。

2019/6/21更新。スマホ対応!『2019年1学期』期末テストに向けて、最新の時事問題と印刷用の対策プリントを配布中です。中学の先生が『出したい』と考える厳選した時事問題をまとめました。テスト前だけでなく、日常からもチェックするようにしてください

一般常識問題には『一般』、時事問題に関しては、その出来事が起こった月を合わせて表記しています。
更新は、テスト前や月の終わりを目安に頑張ります。新しいバージョンでも、古い問題が掲載されている場合がありますが、ご了承ください。

お願い

WEB上での再配布はご遠慮ください。
授業用として使用される場合は、特に制限を設けておりません。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    13番の答え 安田順平 ➡ 安田純平 だと思います。

  2. 匿名 より:

    今からでも間に合えばですが(ご参考に)。
    2学期中間にTAGが出ました。
    中1です。

    • jhs-teachers より:

      ご報告ありがとうございます。
      首脳会談の内容にまで言及したレベルの高い問題でしたね。
      アメリカの中間選挙が終わり、トランプ大統領も本気を出して日米貿易に対する交渉をしてくると予想されますので、今後はより注目する必要があるかと思います。
      ご参考にさせていただきます。ありがとうございました。

      ※TAG:「日米物品貿易協定」、英語のTrade Agreement on Goodsの頭文字。
      9月26日の日米首脳会議で交渉が始まった、日米間の輸出入品に関税を削減・撤廃するという仕組み。

  3. k より:

    2019年期末の9番G20?

    • jhs-teachers より:

      失礼しました。『香港』です。修正しました。
      ご指摘ありがとうございます。