『Baby in car』は英語圏の人から見たら不自然?

赤ちゃんや子供が車に同乗していることを示すためのもの。マグネットや吸盤で貼り付けたり、ステッカーとして貼っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は英語圏の人からすればとても不自然な英語になるようです。正しくはどのように表現したらいいのか?その他に問題はあるのか?考えていきたいと思います。英語で名詞の授業をしていた『けるる先生』からの報告です。

授業中の一コマ

生徒
『Baby in car』ってステッカーが英語としておかしいと聞いたことがあります

けるる先生
確かに、おかしな表現にはなりますね。英語を使う人の感覚だと、『car』とだけ言えば、『車を使ってすること』『車とはこういうもの』という『概念的』なイメージになります

生徒「先生!単語の前に『a』がついてません。」 かなな「あ、いいところに気が付きましたね。これを見てみましょう」  『I go to...
抜粋:『a』がついたら『ものの形が見える』、つかなかったら『考え方・概念』ととる。これが英語圏の人の感覚なんです。

生徒
じゃあ、『Baby in car』だとどうなるの?

けるる先生
そうですね、まず、『baby』だと『赤ちゃんとは?』と聞かれて思い浮かぶ事となります。

生徒
「かわいい」ですね

生徒
イヤなことがあると泣き喚くのでうるさい

けるる先生
素直な感想ありがとう…しかし、Baby』『Bを大文字』で書いてあるので、ここでは素直に『赤ちゃん』でいいですよ。

生徒
そこはいいんだ。

けるる先生
で、『in car』と続くんだけど、冠詞が付いてないから概念で考えるので『車という物質の中に』『車に(材料として)使われている』って感じですかね。だから、簡単に言うと『赤ちゃん成分が入った車』になるかな?

生徒
こわい(笑)

解説

リンクにもあった通り、英語の名詞を単体で使うと『概念』を表すことが多いです。
『school』なら学校生活、『a school』なら学校の校舎といった感じです。

英語では言いたいことや強調したいことを『前の方でいう』傾向があります。
『Baby in car』だと強調したいのは『Baby』ですね。だから『赤ちゃん』についての表示ですよ!ということになります。

『in』『入っている』と訳すことが多いですが、『含まれている』とも考えられます。
そこで『car』。これは『車とは?』の問いに対する概念的な答えなので『エンジンで動く乗り物』『人や物を運べる乗り物』など『車というそのもの』を指すことが多いのです。

これらのことから、『Baby in car』『赤ちゃん成分が入った車』となるわけです。

では、どのように書くべきか?

正解は『Baby on board』実際にアメリカなどでも使用されています。しかし『on board』『比較的大きな乗り物に乗っている』という意味なので、英語ネイディブの人には若干の違和感があるかもしれません。

『Baby in car』で問題ないか?

『特に問題ありません』。日本人相手なら、おそらく言いたいことは伝わります。
日本人としては『Baby』『in car』と認識して、『赤ちゃん、車の中』と連想するからです。『ああ、赤ちゃんが乗ってるんだなぁ』程度には理解されるはずです。『Baby on board』は、ちょっと感覚的にわかりにくいですが、『Baby』の単語から察することができるかと思います。

まとめ

しかしながら、正しくはどういう意味になるか、その仕組みを知っておくことは大切です。
英語ネイティブの人以外が、英語の冠詞の概念を『感覚』として身につけるのは大変なことなんです。だからこそ、知識として身につけておくのがよいでしょう。日常生活の中、メッセージ性のあるものに対していちいち細かく言うのはナンセンスです。

人物画像提供:アイキャッチャー

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。