NEW HORIZON2 Unit0-1:和訳・重要表現などの学習ポイント

Unit0:My Spring Vacation

Part1:Show and Tellをしよう(←今ココ!)

Part2:スピーチの内容について質問しよう

Unit1の和訳・重要表現へ

NEWHORIZON2の目次へ

和訳・新出語句とともに、単元に出てくる『学習のポイント』を紹介します。

日頃の予習復習やテスト前の確認に使ってください。

特に『重要表現』は教科書に出てくる大事なところなのでテストにとても出しやすいです。

和訳

お願い)和訳は出来る限りすべての単語を訳すようにしていますので、日本語の表現として違和感があったり、回りくどい表現になっている箇所があります。文意を理解して適切な日本語に置き換えてください。

こんにちは、みなさん。私は安藤咲です。

私は2週間前に家族と福井に行きました。

これが恐竜博物館の写真です。

あなたたちは博物館で恐竜と自然史について多くの情報を得ることができます。

私たちはおいしい食べ物も楽しみました。

例えば、私たちは越前そばを食べました。

私たちは楽しい時間を過ごしました。

ありがとうございました。

単語・語句

ago:(今から)~前に
dinosaur(s):恐竜
information:情報
natural:自然の
history:歴史
example:例
for example:たとえば
ate:”eat”の過去形
eat:(~を)食べる

ちょっと豆知識

食べるという意味の”eat”、一年生の時に同じく食べるという意味で”have”を習いました。

“eat”は人間はもちろん、動物が何かを食べるときにも使いますが、”have”は人間が何かを食べるときによく使われます。

“have”のほうが上品な表現くらいで理解してください。

学習のポイント

本文より
You can get a lot of information about dinosaurs and natural history at the museum.

“a lot of”は「多くの」という意味があります。

並べ替え問題で、まずワンセットにする重要語句です。

そして、後に続く単語は複数形になるのですが、”information”は『数えられない名詞』なので、複数形にはなりません。

かなな先生
いつも応援ありがとうございます。
よろしければ、このボタンを押してください。
たぬぬの励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

人物イラスト提供:アイキャッチャー様

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。