NEW HORIZON3 Unit1-1:和訳・重要表現などの学習ポイント

Unit1:Sports for Everyone

Unit1-1:Scene1(←今ココ!)
Unit1-2:Scene2
Unit1-3:Read and Think 1
Unit1-4:Read and Think 2
Let’s Write1
Unit0の和訳・重要表現へ
—Unit2の和訳・重要表現へ(作成中)
NEWHORIZON3の目次へ

和訳・新出語句とともに、単元に出てくる『重要表現』や『学習のポイント』を紹介します。日頃の予習復習やテスト前の確認に使ってください。
特に『重要表現』は教科書に出てくる大事なところなのでテストにとても出しやすいです。

☆スポンサーリンク


和訳

お願い)和訳は出来る限りすべての単語を訳すようにしていますので、日本語の表現として違和感があったり、回りくどい表現になっている箇所があります。文意を理解して適切な日本語に置き換えてください。

? ジョシュはどのパラリンピック競技に興味を持っていますか?あなたにあてはまることはどれですか?

□私は以前にどこかでパラリンピック競技を見たことがあります。
□私は今までに一度もパラリンピック競技を見たことがありません。

あなたはどのパラリンピック競技に興味がありますか?
下のリストから選んでください。

□シッティングバレーボール
□車いすバスケットボール
□車いすラグビー
□車いすテニス
□陸上競技
□水泳
□トライアスロン
□その他(柔道)

単語・語句

title:題名
apply:あてはまる
Paralympic:パラリンピックの
below:下に
somewhere:どこかに・どこかで
above:…の上に
athletics:陸上競技

この単元で出てくる重要表現

この単元で出てくる連語や熟語です。
今回、覚えたい表現は★個。
教科書の本文に使われている表現なのでテストに出しやすいです。
必ず覚えるようにしましょう。

★★★今回の重要表現★★★
Applies to …:…にあてはまる
be interested in …:…に興味がある

Applies to …:…にあてはまる

…の部分に人間を入れる場合は「目的格」を使います。
私にあてはまるのであれば”Applies to me”
彼らにあてはまるのであれば”Applies to them”といった感じです。

be interested in …:…に興味がある

受動態で「~によって」には”by”が使われますが、単語によっては”by”以外が使われることがあります。
“interested”の場合は”in”が使われます。
これらは一つ一つ覚えていくようにしましょう。

この単元で新しく学習すること

新しい表現『現在完了』が出てきます。特徴は、時間の『幅』や『経過』を表現できるということです。
現在完了には「経験」「継続」「完了・結果」の用法がありますが、文法は同じです。
最初が肝心、しっかりと覚えてゆきましょう。

画像:現在形・過去形と過去完了形の違いの図

基本形は『have(has)+過去分詞』となります。この”have”は動詞ではありません。
詳しくは高校でやりますので、中学の間は「助動詞っぽい」と考えてください。
実際に否定文・疑問文を作る時に助動詞と同じような考え方ができます。

Unit1-1では『経験用法』を学習します。「…したことがある」という表現ができます。
疑問文と否定文はUnit1-2で学習します。

現在完了の肯定文

現在完了の基本形は『have(has)+過去分詞』です。
主語が三人称単数の場合は”has”になるので気を付けましょう。

I have played tennis three times.
私は3回テニスをしたことがあります。。
※上記英文にミスがありましたので修正しました(2021.5.22)
ご指摘ありがとうございます。

He has played tennis before.
彼は以前にテニスをしたことがあります。

現在完了の継続用法に使われる言葉

現在完了の用法を見分ける一つの手段として、時間を表す言葉があります。現在完了の『経験用法』にだけ使われる言葉は以下の通りです。

<経験用法の肯定文で使われる表現例>
once:1回
twice:2回
three times:3回
(基数)+times:~回
※上記説明にミスがありましたので修正しました(2021.5.22)

many times:たくさん・何回も
before:以前に
never:一度も~ない。(否定文で使われる)

見分けがつかない文は文脈から判断してください。

かなな先生
いつも応援ありがとうございます。
よろしければ、このボタンを押してください。
たぬぬの励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

人物イラスト提供:アイキャッチャー様

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. 匿名 より:

    three times じゃないですか?

  2. 匿名 より:

    連投すいません
    序数+timesは3回目の意味で、first time 1回目 second times 2回目
    once twice の場合はthree times ですよね?
    子どもに聞かれて、サイトを見てる子どもが間違ってもと思いコメントしました

    • jhs-teachers より:

      ご指摘ありがとうございます。
      まさにその通りでしたので修正いたしました。
      ありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。