塾のインフルエンザ対策を教えてください

注意)この記事には商品紹介があります。

ふみみ「まず、玄関にやってきました」

たぬぬ「アルコール除菌スプレーです。インフルエンザウィルスにも効果があります。外で手についたウィルスをやっつけます『接触感染』予防です」

ふみみ「そういえば『接触感染』って?」

たぬぬ「そのままです。接触することで感染するってこと。ウィルスが手についたまま物を食べたり・・・」

ふみみ「基本的に塾で物は食べないのでは・・・」

たぬぬ「その手で口や鼻の周りを触っただけでも感染することがあります」

ふみみ「なんと!」

たぬぬ「だから、マスクって『接触感染予防』にもなっているんですよ」

ふみみ「なるほどねぇ、だから講師用マスクを用意してくれているんですか」

たぬぬ「(一応、私の私物なんだけどなぁ)」

ふみみ「事務室の入り口にあるこれが生徒用のマスクですね」

たぬぬ「予防に欠かせませんから。家からしてくる生徒もいるのですが、忘れた人のために1枚10円で販売しています」

ふみみ「・・・赤字になりませんか?」

たぬぬ「・・・儲けるためにしてませんからね。忘れた子のための非常用です」

ふみみ「さて、事務室の流し(台所)に来ました。たぬぬ先生はよくここでコーヒー作ってますね」

たぬぬ「事務室内ですが、手を洗いたい生徒には使ってもらってます。ハンドソープを用意しています」

ふみみ「『自分のハンカチで手をふこう』って張り紙がありますね」

たぬぬ「『接触感染』予防です。共用のタオルだと、そこにウィルスが付く可能性が高いです。タオルについたウィルスが手に・・・なんて笑えないですからね。」

ふみみ「そういえばトイレにはペーパータオルを入れてますね」

たぬぬ「乾燥していて、毎回新しくて、次のタオルを触らないですむ。結構なことです」

ふみみ「補充の時も手を消毒してからするようにしていますね」

たぬぬ「インフルエンザウィルスは乾燥に弱いから気にしすぎかもしれないけど、念のためね」

ふみみ「階段にやってきました。ここは講師が頑張って掃除しています」

たぬぬ「特に手すりは毎日アルコール消毒です」

ふみみ「あの消毒液、結構高いんじゃないですか?かなり使ってると思うんですけど」

たぬぬ「まぁ、必要経費なんで。それに大きいの買うから結構安いですよ」」

ふみみ「大きいってこれ一斗缶じゃないですか」

たぬぬ「今の子に一斗缶なんてわかるんでしょうかねぇ・・・」

ふみみ「わたし、おばあちゃんだから」

たぬぬ「はいはい。調理器具やまな板にも使えるので安全性ばっちしです」

ふみみ「床や机の拭き掃除にも使ってますね」

たぬぬ「使いすぎると、コーティングにダメージを与えるので適量でお願いします」

個人宅で使うならこのサイズが便利♪

たぬぬ「一応紹介できるのはこのあたりでしょうか」

ふみみ「あれ、トイレのスプレーは?」

たぬぬ「あれは、『ノロウィルス対策』のものです。トイレ掃除用のハイターを100倍に薄めたものですよ。洋式便座などに使ってます」

ふみみ「それをそのまま薄めたものですか?」

たぬぬ「はい、実際にメーカーも薄めた液で掃除する方法(花王HP)を紹介しています」

たぬぬ「水拭きは忘れないようにね♪」

たぬぬ「ということで、今回は当塾のインフルエンザ予防策を紹介してみました」

ふみみ「ありがとうございました」

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. たかみかママ より:

    口や鼻を触って感染するというのは盲点でした。インフルエンザにはまだかかっていませんので息子たちにも注意してもらいます。特に上の子は高校受験を控えていますので、注意が必要そうです。学校や塾でもらってこないか親としては心配です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。