NEW HORIZON3 Unit1-4:和訳・重要表現などの学習ポイント

Unit1:Sports for Everyone

Unit1-1:Scene1
Unit1-2:Scene2
Unit1-3:Read and Think 1
Unit1-4:Read and Think 2(←今ココ!)
Let’s Write1
Unit0の和訳・重要表現へ
—Unit2の和訳・重要表現へ(作成中)
NEWHORIZON3の目次へ

和訳・新出語句とともに、単元に出てくる『重要表現』や『学習のポイント』を紹介します。日頃の予習復習やテスト前の確認に使ってください。
特に『重要表現』は教科書に出てくる大事なところなのでテストにとても出しやすいです。

☆スポンサーリンク


和訳


お願い)和訳は出来る限りすべての単語を訳すようにしていますので、日本語の表現として違和感があったり、回りくどい表現になっている箇所があります。文意を理解して適切な日本語に置き換えてください。

[?]世界中の選手たちを支えているものは何ですか。

技術はだれもがスポーツをすることを可能にします

日本の千葉に特殊な車いすの会社があります。
それは、石井重行さんにより設立されました。
彼自身も車いす利用者で、普通の車いすに満足していませんでした。
だから彼は特注の車いすを設計することを決めました。
それらはより軽く、強く、スポーティでした。
国枝慎吾や上地結衣は彼の会社の車いすを試合で使っています。
これらの選手たちは車いすは実用的でおしゃれでありうると世界に示しています。

選手たちは会社に車いすは体の一部のようだと話しています。
だからスタッフたちは彼らの意見を注意深く聞きます。
彼らは選手おのおのにとっての最高の車いすを作るために技術を使います。
技術は世界中のますます多くの選手たちを支えています。

単語・語句


possible:可能な
establish:~を設立する
user:ユーザー・使用者
satisfy:~を満足させる
ordinary:ふつうの
custom-made:特注の・カスタムメイド・注文で作った
sporty:スポーティーな
functional:実用的な
stylish:おしゃれな
opinion:意見
support:~を支援する

この単元で出てくる重要表現


この単元で出てくる連語や熟語です。
今回、覚えたい表現は★個。
教科書の本文に使われている表現なのでテストに出しやすいです。
必ず覚えるようにしましょう。

★★★今回の重要表現★★★

be satisfied with …:…に満足する
like …:…のような
more and more:だんだんと・ますます

be satisfied with …:…に満足する


“satisfied”の原形は”satisfy”で「満足させる」という意味があります。
これが受動態として使われるため「満足させられる」→「満足する」という意味になります。
受動態で「~によって」には”by”が使われますが、単語によっては”by”以外が使われることがあります。
“satisfied”の場合は”with”が使われます。
これらは一つ一つ覚えていくようにしましょう。

like …:…のような


11行目にある”like”は動詞ではなく前置詞です。
これは「…のような」という意味があります。
穴埋め問題などで出題されやすいので覚えておきましょう。

more and more:だんだんと・ますます


比較級のところで勉強した表現です。
どんどん増えていくというような意味を持ちますので本文では「ますます」と訳しています。

この単元で新しく学習すること


作成中

かなな先生
いつも応援ありがとうございます。
よろしければ、このボタンを押してください。
たぬぬの励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

人物イラスト提供:アイキャッチャー様

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。