NEW HORIZON2 Presentation1:和訳・重要表現などの学習ポイント

Presentation1:将来の夢

Unit3の和訳・重要表現へ

DailyScene3

Presentation1-challenge

—Unit4の和訳・重要表現へ(作成中)

NEWHORIZON2の目次へ

和訳・新出語句とともに、単元に出てくる『重要表現』や『学習のポイント』を紹介します。日頃の予習復習やテスト前の確認に使ってください。
特に『重要表現』は教科書に出てくる大事なところなのでテストにとても出しやすいです。

和訳

お願い)和訳は出来る限りすべての単語を訳すようにしていますので、日本語の表現として違和感があったり、回りくどい表現になっている箇所があります。文意を理解して適切な日本語に置き換えてください。

私はコンピュータプログラマーになりたいです。

理由は2つあります。

一つ目は、私はインターネットで情報を次々と見て回ることが好きです。

二つ目は、私は役に立つウェブサイトを作りたいです。

だから、その仕事は私に最適です。

よいプログラマーになるために、私は数学、理科、そして英語をとても熱心に勉強しています。

単語・語句

programmer:プログラマー
reason:理由
first:一つ目、最初に
second:二つ目
useful:役に立つ
website:ウェブサイト
perfect:最適の・完全な
science:理科・科学
interested:興味を持った・関心がある
hope:~を望む
same:同じ
dream:夢

surf the Internet:インターネットで情報を次々と見て回る
be interested in ~:~に興味がある

重要表現

今回、覚えたい表現は2個です。教科書の本文に使われている表現なのでテストに出しやすいです。必ず覚えるようにしましょう。

★★★今回の重要表現★★★
surf the Internet:インターネットで情報を次々と見て回る
be interested in ~:~に興味がある

surf the Internet:インターネットで情報を次々と見て回る

“surf”は「サーフィンをする」という意味があります。

また、テレビやインターネットなどの情報を「次々と見て回る」という意味もあります。

日本語でも「インターネットサーフィン」と言いますね。

be interested in ~:~に興味がある

“be”の部分は主語と時制によって変化させてください。

否定文、疑問文はbe動詞のルールがそのまま使えます。

(肯定文)
I am interested in Japanese music.
–私は日本の音楽に興味があります。
(否定文)
I am not interested in Japanese music.
–私は日本の音楽に興味がありません。
(疑問文)
Are you interested in Japanese music?
–あなたは日本の音楽に興味がありますか?
(疑問詞を使った疑問文)
What are you interested in?
–あなたは何に興味がありますか?

学習のポイント

今回の本文にある文章は、そのまま『英検3級』の筆記試験に使えます。

文字数も十分稼げるのでパターンとして覚えるとよいでしょう。

覚えるべきパターン
~(質問に対する答え)~.
I have two reasons.
First, ~(理由1)~. Second,~(理由2)~.
So~(付け加えの説明)~.

1.質問に対して一文で答える

まずは、質問に対して簡潔に答えを出しましょう。

本文の場合は、「将来の夢」なので「何になりたいか」を答えています。

(本文より)
I want to be a computer programmer.
–私はコンピュータプログラマーになりたい。

2.理由が二つあることを述べる

英検3級の筆記は25~35文字が目安です。

理由を二つにすると簡単な短文で文字数を稼ぐことができます。

“reasons“と複数形にするのを忘れないでください!

(本文より)
I have two reasons.
–理由は2つあります

3.二つの理由を述べる

二つの理由を述べましょう。

「一つ目は~。二つ目は~。」という表現は”First,~~~. Second,~~~.”でいいでしょう。

「~~~」の部分は簡潔な短文で書いてOKです。

(本文より)
First, I like to surf the Internet.
–一つ目は、私はインターネットで情報を次々と見て回ることが好きです。
Second, I want to make useful websites.
–二つ目は、私は役に立つウェブサイトを作りたいからです。

ここまでで、目安の25文字は達成できています。

言い回しによって単語数が足りない場合もあるでしょうから、追加の説明や締めの言葉を考えておくとよいでしょう。

4.追加の説明

“So,~~~”で「だから~~~です」と追加説明ができます。

また、質問に対して「今自分がやっていること」などを説明してもよいでしょう。

(本文より)
So the job is perfect for me.
–だから、その仕事は私に最適です。

5.締めの言葉

質問が将来の夢の場合、今自分はそのために何をしているのか?を書くと印象が良くなります……

が、文字数さえ満たしていれば無理をして書かなくてもいいでしょう。

入試の英作文の場合は、書いてアピールしたいですね。

かなな先生
いつも応援ありがとうございます。
よろしければ、このボタンを押してください。
たぬぬの励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

人物イラスト提供:アイキャッチャー様

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。