NEW HORIZON2 DailyScene4:和訳・重要表現などの学習ポイント

DailyScene4:電話の会話

Unit4-1:Starting Out
Unit4-2:Dialog
Unit4-3:Read and Think 1
Unit4-4:Read and Think 2
DailyScene4(←今ココ!)
Unit3の和訳・重要表現へ
Unit5の和訳・重要表現へ
NEWHORIZON2の目次へ

和訳・新出語句とともに、単元に出てくる『重要表現』や『学習のポイント』を紹介します。日頃の予習復習やテスト前の確認に使ってください。
特に『重要表現』は教科書に出てくる大事なところなのでテストにとても出しやすいです。

和訳

お願い)和訳は出来る限りすべての単語を訳すようにしていますので、日本語の表現として違和感があったり、回りくどい表現になっている箇所があります。文意を理解して適切な日本語に置き換えてください。

エリカの父:もしもし
メグ:もしもし。メグです。エリカをお願いします。
エリカの父:いいですよ。ちょっと待っててください。エリカ:やぁ、メグ。どうしたの?
メグ:今日は暖かくて晴れているから、自転車で公園に行こうとしています。一緒に来ませんか?
メグ:ごめんなさい、行けないのです。私は近所の子供の世話をしなければなりません。
エリカ:わかったわ。またいつかね。

単語・語句

warm:あたたかい
sunny:晴れの
cloudy:曇りの
rainy:雨の
bike:自転車
child:子供(単数形)
children:子供たち(childの複数形)
fine:わかった、いいね、結構な、満足のいく

重要表現


今回、覚えたい表現は4個です。教科書の本文に使われている表現なのでテストに出しやすいです。必ず覚えるようにしましょう。

★★★今回の重要表現★★★
May I speak to~:(電話で)~さんをお願いします。
What’s up?:どうしたの?
Why don’t you ~?:~しませんか?、~してはどうですか?
look after:~の世話をする
some other time:またいつか、いつの日か。

May I speak to~:(電話で)~さんをお願いします。


“May I speak to Erika,please?”
直訳すると、「私はエリカさんお話をしてもよいでしょうか?お願いします。」という意味になります。
つまり、エリカさんに代わってほしいという表現なので「エリカをお願いします」という意味になります。
“Can I~”より”May I~”の方が丁寧になり、大体の場合、最後に”please”を付けます。

What’s up?:どうしたの?


「どうしたの?」と相手に状況を確認するときの表現です。
また、「何してるの?」という意味もあり、結構気楽に使える言葉です。
「最近どう?」のように挨拶がわりに使ったりもしますね。

Why don’t you ~?:~しませんか?


直訳では「なぜあなたは~しないのですか?」という意味になります。
いやらしい言い方ですが、本意は「~してはいかがですか?」という感じです。
「~」の部分を勧めるときに使う表現で、よく使われますので一つの連語として覚えた方がよいでしょう。

look after:~の世話をする


もう一つ、「世話をする」で覚えたいのが”take care of~”。
一緒に覚えておきましょう。

some other time:またいつか


“some”は「いくつかある」前提なので、またの機会が強く存在する印象を与えます。

学習のポイント


電話での会話ということで、特殊な表現が使われたりします。
出来ることなら、電話の最初、メグとエリカの父の会話はすべて暗記した方がよいでしょう。

かなな先生
いつも応援ありがとうございます。
よろしければ、このボタンを押してください。
たぬぬの励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

人物イラスト提供:アイキャッチャー様

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。